ペ・ヨンジュンがイベントでも愛用する万年筆

ペ・ヨンジュン

ペ・ヨンジュンがイベントでも愛用する万年筆を紹介します。

日本では、ヨン様と呼ばれ奥様から大変人気を博しました。
日本における韓流ブームを起こした第一人者としても有名ですね。

ペ・ヨンジュンは、俳優ですが元々監督志望で俳優は目指していなかったそうです。

日本では『冬のソナタ』で大ブレイク、日本の主婦から絶大な支持をえて、ヨン様フィーバーと言われるほどとなります。

今では、実業家として色々とされているようです。

そのペ・ヨンジュンが、イベントで万年筆を使用している姿が撮影されていたようで、ある万年筆がファンの間で有名となりました。

ペ・ヨンジュン

この万年筆です。

勘の鋭い方ならお分かりかともいますが、この万年筆はドイツのLAMY(ラミー)です。
こちらの写真は、イベントでペ・ヨンジュン本人が、書いている写真の手元をアップにしたものです。

このLAMY(ラミー) サファリという万年筆のイエローがヨン様ファンの間で有名となり多くのファンが購入されたそうです。

ペ・ヨンジュン

こちらの写真でも万年筆を持っていますが、この万年筆もLAMY(ラミー)のブラックとレッドのものです。先ほどの、サファリとは少し形状が異なります。

こちらは、LAMY(ラミー)Joy(ジョイ)という万年筆です。
カリグラフィーと言われる、幅のあるニブのもので、ニブの角度を固定して文字を書くと、レタリングのような味のある文字がかける万年筆です。

ペ・ヨンジュンは、LAMY(ラミー)の万年筆を使い分けて愛用していることがうかがえます。

万年筆をよく普段使いされていらっしゃるようですね。

有名人の方々は、MONTBLAC(モンブラン)を使っている方が非常に多い中、LAMY(ラミー)を愛用しているのは庶民的で好感が持てますね。

LAMY(ラミー)は、ペ・ヨンジュンのMyBunguの1つなんでしょうね。

ドイツのLAMY(ラミー)の万年筆は、万年筆を初めて使う方から使い慣れている方まで愛用されている万年筆です。使ったことのない方は一度使ってみませんか。

カジュアルなスタイルもいいものですよ。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。