シルベスター・スタローンが映画でも愛用した万年筆

シルベスター・スタローン

シルベスター・スタローンが映画でも愛用した万年筆を紹介します。

誰もが知るシルベスター・スタローン。
説明する必要もないほどのハリウッドスターであり、主演、監督、脚本までこなす実力派として知られています。

映画では強い男、タフガイなヒーローとして演じることがほとんどのシルベスター・スタローンですが、万年筆ではどうなのでしょうか。

実は、シルベスター・スタローンがブランドアンバサダーをつとめる万年筆メーカーがあります。

そのメーカーは、イタリアのMontegrappa(モンテグラッパ)です。

モンテグラッパは、1912年にイタリア ベネト州バッサノ・デル・グラッパで創業され、ベネト州の伝統工芸である銀細工工芸を取り入れた芸術性の高い銀細工装飾が特徴として知られています。

銀細工といえばシルバーアクセサリー…

シルベスター・スタローン+シルバーアクセサリーで思い当たる映画があると思います。

シルベスター・スタローン

そうです。あの『エクスペンダブルズ』です。この1作目にモンテグラッパの万年筆を愛用するシーンがあるようです。

ではそのシルベスター・スタローンモデルというべきモンテグラッパの万年筆がこちらです。

シルベスター・スタローンモンテグラッパ

CHAOS(カオス)と呼ばれるこのモデルは、シルベスター・スタローンによりインスピレーションされデザインされた限定モデルとのこと。

エクスペンダブルズのキャラ設定にあったモデルで、シルベスター・スタローンらしい迫力のある万年筆ですよね。

シルベスター・スタローンのMyBunguである万年筆には、実にその人らしさが感じられます。

愛用するMyBunguには、その人らしさが感じられるものです。言い換えれば自分らしさを出すことのできるものでもあります。

そんな自分を表現するMyBunguを探してみませんか。
人の目が変わるかもしれませんよ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。